2019/06/16
キャンベラの模型、本日起工しました。 厚紙から船底部分と背骨を切り出しました。全長126センチ、幅15.6センチです。

2019/06/02
キャンベラの模型用図面の作成が最終段階です。図面は模型の実物大のサイズなので、広い机が必要です。写真の机は居間にあるテーブルで、作図の時間だけ使えます(広げたままにできません)ので家族が使っていない時しか利用できません。

2019/05/11
船長室と船橋の補修工事のなった氷川丸を見てきました。床、窓等の更新、ペンキの塗り直しなど、一連の作業で、きれいに復活していました。 また、船長室と船橋の間に伝声管が通じていて面白かったです。 土曜日ということもあり、大勢の見学者があり盛況でした。

2019/05/05
10連休の後半は、ちょこちょこいろんなことをやりましたが、ここには書きません。 その合間の時間に、友人からいただいた資料をもとに、P&Oのキャンベラの模型用の図面を引いています。けれど、曲線部分が多いので、慎重に寸法を割り出すので時間がかかり、なかなか進展していません。
2019/04/30
10連休の前半、クルマで神戸へ行き、神戸海洋博物館で開かれているザ・コンパスの模型船展示会を見てきました。そのあと明石海峡大橋を渡り淡路島へ。そして鳴門海峡大橋を渡り徳島へ。徳島からオーシャン東九フェリーの「フェリーどうご」に乗って帰ってきました。

2019/04/20
ひところバタバタしていましたが、ようやく落ち着いてきました。遅まきながら、氷川丸で開催されていた「船の模型展」の様子をアップします。

2019/02/14
闘病中だった作者の父が亡くなり、その残務処理等で時間がとれません。キャンベラの模型着工はかなり遅れる見通しです。
2019/02/03
氷川丸に行ってきました。山下公園から氷川丸へ行く通路には大きな看板が設置されていました(左写真)。右は会場風景です。結構お客さんが来ていました。会場は3等食堂のあった部屋で、天井のビームや配管がむき出しです。模型の展示としては、照明があまり明るくなくて残念でした。

2019/02/01
この写真も素晴らしいです。後甲板の様子がよくわかります。 しかし、結構複雑で、模型を作るには苦労しそうです。

2019/01/27
この週末、昨年の医療費を少しでも取り戻しするために確定申告(医療費控除)のための作業をずっとしていました。慣れない手で集計作業をするのが大変で、結局まだ終わりません。来週にずれ込む見込みです。

さらに表示する